白ニキビの治し方

大人になってできる白ニキビは何度も繰り返し、なかなか治らないことが多いといわれています。

この原因は、肌が乾燥することにより毛穴がつまりやすくなってしまい、皮脂の分泌量も増えてしまうことなのだそうです。

大人になると、女性では生理や妊娠、更年期など、また仕事によるストレスや寝不足などにより、ホルモンバランスが乱れることで男性ホルモン過多となり、肌の水分量が減少し乾燥してしまうといわれています。

治し方で大切なことは、肌の乾燥を改善することです。

いつもに比べて、皮脂の量が多くなったと感じたら、肌が乾燥しているのかもしれませんね。

いつも以上に化粧水で、しっかりと保湿をするようにしましょう。

 

 

© 2016 大人ニキビを治す方法 rss