顎の白ニキビの原因

大人になると顎に白ニキビができることが多くなるといわれています。

そして1度できると繰り返しできてしまい、なかなか治らないのが特徴だといわれています。

この原因となっているのは肌の乾燥なのだそうです。
大人になるとホルモンバランスが乱れることも多くなり、男性ホルモンが過多になると肌の水分量が減少してしまい肌が乾燥してしまうのだそうです。

顎はヒゲが生えることからも分かるように、とくにホルモンの影響を受けやすく乾燥しやすい場所なんです。

肌の乾燥は毛穴をつまりやすくさせるとともに、皮脂の分泌量を増加させてしまうので、白ニキビができてしまうのです。

治し方は、この乾燥肌を改善することです。
日々のスキンケアで、乾燥させない洗顔や浸透力に高い化粧水でしっかりと保湿をすることが大切なんですよね。

 

 

© 2016 大人ニキビを治す方法 rss